よく解る!「用語集」

RDS

「リモートデスクトップ」の略。WindowsXP以降に搭載されている機能の一つで、遠隔地から相手の許可を得てWindowsの操作を受け付ける。主に、クライアントのコンピューターの設定を行ったり、不具合の修正を行ったりする。なお、操作する側(ホスト側)のパソコンはWindows XP ならProfessional、VISTAや7ではBusiness以上など、ある程度バージョンが定められている。

PAGE TOP