よく解る!「用語集」

xDSL

電話線を使ったデジタルデータ通信を行う技術の総称。日本国内ではADSLという名称が用いられていた。既存のISDNと間違えられやすかったり、電話の基地局から離れてしまうと質の劣化が見られたりすることもあるが、電話線を利用したデジタルデータ通信のため、手軽で利用しやすい利用料金が魅力。光ファイバーが急速に普及した現代ではあまり使われなくなってきた。

PAGE TOP