よく解る!「用語集」

カスケード接続

一台のハブやスイッチなどの集線装置を介して、複数の機器がネットワークに接続できる「スター型ネットワーク」において、集線装置同士を接続し、同じネットワークに接続させること。繋がっている集線装置は別でも、装置同士が接続しているため、ひとつのネットワークに接続が可能。これにより、ルーターの上限数まで機器を接続できるようになる。

PAGE TOP