よく解る!「用語集」

公開鍵暗号方式

情報を第三者が中身を確認できないよう暗号に変換することで、インターネット上での安全な情報のやり取りをするための暗号化技術のひとつ。情報を暗号化するには、誰もが簡単に入手できる「公開鍵」を使い、復号(暗号化を元に戻す)には、自分だけが使用できる「秘密鍵」を使用する。秘密鍵を自分で所持しておくことで、第三者が暗号化情報を持っていても解読できないのが特徴。

PAGE TOP