よく解る!「用語集」

バックボーン

大規模な通信ネットワークにおいて、集線装置や拠点間、事業者間あるいは国家間などを結んでいる大容量の通信回線網のこと。本来の原義は背骨、基幹で、転じてネットワークの中枢部を意味する。ビルのフロアとフロアを結ぶLANをはじめ、企業の拠点間を結ぶWANなどの広域通信網なども含まれる。

あわせて読みたい記事

PAGE TOP