よく解る!「用語集」

WiMAX

2003年1月に米国電気電子学会(IEEE)で承認された、固定無線通信の標準規格のこと。IEEE802.16の使用周波数帯を変更したものであり、最大で70Mbpsの通信速度が出るとされている。見通しのきかない範囲にある端末との通信も可能になっていて、使いやすく改良、1台のアンテナで半径約30マイル(約48km)をカバーする。

PAGE TOP