よく解る!「用語集」

CAE

Computer Aided Engineeringの略語で、計算機支援工学などと訳される。機械などの製品製造において、設計や製品の性能検証のシミュレーションなどを通じて支援する工学的アプローチ、またはシステムを指す。シミュレーションにより試作品開発や試験コスト削減を実現するなど、製造業における開発期間の短縮、コスト削減、品質向上を支援するシステムとして有効である。

PAGE TOP