よく解る!「用語集」

DRM

Digital Rights Managementの略語。音楽や写真などのデジタルデータの著作権を保護する技術のこと。もともとはCDやDVD、またインターネットで配信される映像や写真、音楽といったデジタルデータの不正コピーを防止するための著作権保護機能として利用されていた。近年では、オフィス文書データなどにも利用できるようになってきている。

あわせて読みたい記事

PAGE TOP