よく解る!「用語集」

EIP

Enterprise Information Portalの略語。企業が保有するさまざまな情報システムに蓄積されているデータを、Webブラウザーなどで一括して検索、閲覧を可能にする仕組み。検索エンジンと同様ではあるが、EIPは企業内での利用に特化し、業務効率の向上を実現する。単に情報共有するだけでなく、パーソナライゼーション機能により、利用者の職務などの属性に応じて必要な情報リソースを表示するものなどもある。

あわせて読みたい記事

PAGE TOP