よく解る!「用語集」

LHA

コンピューターで取り扱うデータファイルをひとまとめにするアーカイブ機能を提供するソフトウエア。アーカイブと同時に、高度な圧縮も行う。数あるアーカイブソフトの中でも、LHAは日本人である吉崎栄泰が実装したものとして、パソコン通信の時代から広く利用されている。初期は「ラー」と発音していたが、現在では「エルエイチエー」もしくは「エルハ」などと呼ばれている。拡張子は.lzhとなる。

あわせて読みたい記事

PAGE TOP