よく解る!「用語集」

アジャイル開発

アジャイルとは「機敏な」の意味で、システムなどの開発手法の1つである。大規模なシステム開発などで行われるウォーターフォール型とは異なり、比較的短い期間で開発サイクルを回し、手戻りなどのリスクを低減させる手法。多くの場合、すべての要件を事前に決めるのではなく、機能ごとに短い期間で開発し、プレビューを行って、最終仕様に落とし込んでいく。

PAGE TOP