よく解る!「用語集」

インポート

輸入や何かを取り込むという意味で、ITにおいてはデータベースシステムなどに対してデータを取り込むことを意味する。一般的には、CSVといったインポートに適した標準化された形式のデータが利用され、システム側では標準化されたデータ形式に対応することで汎用性が高まる。同時に、データの効率的な再利用などを実現する。

あわせて読みたい記事

PAGE TOP