よく解る!「用語集」

ストレージ仮想化

ストレージは貯蔵や保管を意味し、ITにおいてはデータを保存しておくハードディスクやUSBメモリー、DVDなどの光学系ディスクを指す。複数のハードディスクを仮想化することで1つのストレージのように見せかけ、ユーザーはストレージの違いを意識せずに利用できる。ストレージを追加して保存領域を容易に拡張できたり、ストレージ領域を分割して利用者を分けたりなど、分散しているストレージを有効活用できる。

あわせて読みたい記事

PAGE TOP