よく解る!「用語集」

ESG

Environment(環境)、Social(社会)、Governance(ガバナンス)の頭文字を取った言葉。二酸化炭素排出量削減などの環境対応、適正な労働環境や多様性の対応などの社会対応、リスク管理や法令順守などのガバナンス対応を企業成長の指標とする動きが世界的に広がっている。企業のESGへの対応を見極め、投資判断とする動きも加速している。従来の財務情報だけでなく、ESG要素を考慮した「ESG投資」という言葉もある。

PAGE TOP