よく解る!「用語集」

VR

Virtual Realityの略語で、仮想現実と訳される。現実にデジタルデータを重ね合わせるARとは逆に、コンピューター上に仮想現実空間などをつくり出し、利用者にあたかもその空間に存在しているような感覚を体験させるもの。ソニーのPlayStation VRなどで注目され、専用のヘッドマウントディスプレーを装着することで、視覚的に仮想現実の世界へ入る。ARではスマホやホロレンズなどを通じて現実世界を見ることができるが、VRでは基本的に現実世界はすべてシャットアウトされる。

あわせて読みたい記事

PAGE TOP