よく解る!「用語集」

OCR

Optical Character Readerの略語で、光学的文字認識と訳される。手書きや印刷された文字情報をスキャニングして読み取り、デジタルデータとして扱うテキストデータに変換する機器のこと。テキストデータ化することで、出力された印刷物を減らせ、ペーパーレス施策として期待されている。近年は文字認識率が高まり、印刷された文字であればほぼ100%認識するが、手書き文字など画像処理が必要な場合には認識率は落ちる。

あわせて読みたい記事

PAGE TOP