よく解る!「用語集」

ウェビナー

ウェブ(Web)とセミナー(Seminar)を組み合わせた造語。インターネットを利用したセミナーや、そのツールをさす。参加者と主催者の双方向の対話が可能なツールもある。1990年代からウェビナーのツールは提供されていたが、コロナ禍で多人数が会場に集まるリアルのセミナーやイベントの実施が見送られ、ウェビナーに移行するケースが増えている。参加者は現地に足を運ぶことなく、端末とインターネット接続環境があればウェビナーに参加できる。

PAGE TOP