よく解る!「用語集」

スクリーンセーバー

ユーザーがパソコンを一定の間使用していない際に、パソコンの画面にアニメーションを表示させたり、暗くさせたりして、画面の焼き付きを防止するソフトウェア。パソコンは同じ画面を表示させていると文字や画像の残像が画面に残ってしまうことがあるが、最近ではディスプレイの性能向上により焼き付きが起こりにくくなったり、焼き付きが発生しない液晶ディスプレイが普及し、スクリーンセーバーの本来の目的は薄れている。

PAGE TOP