よく解る!「用語集」

BREW

Binary Runtime Environment for Wirelessの略語。クアルコム社の携帯電話用MSMチップセット用に構築・拡張されたアプリケーション実行環境。同チップセットを利用していれば、携帯機種ごとに異なる仕様環境でも、同一プログラムを実行できる。国内ではauのスマートフォンやフィーチャーフォンで利用されるEZアプリがBREWを利用している。モバイル向けアプリの開発環境として広く利用されるJavaと同様のプラットフォームとなるが、Javaよりも処理速度が速い。

あわせて読みたい記事

PAGE TOP