よく解る!「用語集」

CIM

Computer Integrated Manufacturingの略語。設計から生産、営業活動や物流など、製造業における事業活動全般をコンピューターシステムにより統合すること。主に生産現場における各種情報を、ネットワークを通じて収集し、データベース化する。収集した情報を管理・共有し、生産効率の向上を実現したり、営業活動や経営判断などに利用したりする。

あわせて読みたい記事

PAGE TOP