よく解る!「用語集」

JSP

Java Server Pagesの略語。オブジェクト指向のプログラム言語であるJavaを利用したサーバーサイド・スクリプティングを実現する技術。HTMLコード内にJavaのプログラムコードを埋め込み、Webサーバーへのクライアントからの要求に応じて、サーバー側でコンテンツを動的に生成する。JavaScriptがブラウザー側で実行されるのに対して、JSPはサーバー側で実行・処理されるため、クライアント側ではプログラムソースを見ることはできない。

あわせて読みたい記事

PAGE TOP