よく解る!「用語集」

エイリアス

もともとは偽名や仮名といった意味。ITにおいてはファイルやフォルダ(ディレクトリ)などの実体に対して、仮(別)の名前でファイルの内容を参照できるようにする手法のこと。Windowsでは同様の機能をショートカットと呼ぶ手法で実現している。また、メールサーバーにおいて、元のメールアドレスの仮名として設定できるものもあるが、この機能もエイリアスと呼ばれる。

あわせて読みたい記事

PAGE TOP