視点を変えて可能性を広げるITの新活用術(第11回)社外モバイル機器管理の要「MDM」。一体何だろう?

ネットワークセキュリティ ITアウトソーシング 経営全般

公開日:2024.03.14

  • PDF PDF
  • ボタンをクリックすることで、Myクリップ一覧ページに追加・削除できます。追加した記事は、「Myクリップ」メニューからいつでも読むことができます。なお、ご利用にはBiz Clipに会員登録(無料)してログインする必要があります。

 オフィスでも自宅でもどこでも働けるハイブリッドワークが普及している。この自由な働き方を支えているのがモバイル通信環境だ。そこではノートパソコンやタブレット、スマートフォンなどのモバイルデバイスが活用される。ただし、自由な反面リスクもある。悪意を持ったプログラムに感染したり、盗難や紛失によって情報が漏えいしたりすることなどだ。これらのリスク対策として注目されているのがMDM(モバイルデバイス管理)である。

働き方の環境が変わるとセキュリティリスクも変わる

 社外でも仕事ができる環境になると、企業が支給したモバイルデバイスや従業員個人が保有するモバイルデバイスを企業内のシステムに接続して業務をこなすようなケースも増えてくる。しかし、なんの対策も講じることなくモバイルデバイスの利用を許してしまうことでリスクも増大する。

 従業員が私的にWebを閲覧したことでウイルスに感染して、そこから社内のシステムに侵入されて情報を盗まれるケースや、モバイルデバイスそのものが盗まれて、内部のデータが抜き取られたりすることもある。不用意にフリーWi-Fiに接続して業務をすることで、通信内容をのぞき見されてしまうという危険もある。

 こうしたリスクを回避するために、ノートパソコンやタブレット、スマートフォンなどさまざまなモバイルデバイスを一元的に管理するソフトウエアがMDMである。一般的にはモバイルデバイスのセキュリティ保護、モバイルデバイスのデータの保護、アプリケーションの管理、モバイルデバイスそのものの管理などの機能が提供されている。

 自社で使われているモバイルデバイスに対応しているか、必要な機能が提供されているか、提供形態はどうなっているのか、などチェックした上でMDMを導入し、登録されたデバイスだけが社内のシステムに接続できるようにすることで、モバイルデバイスを安全に利用できるようになる。

MDMのメリットを生かして安心して自由に働くことのできる環境を…

続きを読むにはログインが必要です

\ かんたん入力で登録完了 /

会員登録3つのメリット!!

  • 最新記事をメールでお知らせ!
  • すべての記事を最後まで読める!
  • ビジネステンプレートを無料ダウンロード!

執筆=高橋 秀典

【MT】

あわせて読みたい記事

「ネットワークセキュリティ」人気記事ランキング

連載バックナンバー

オンラインセミナー動画

  • 新着記事

配信日時

2024年7月25日(木)①14時00分〜15時00分 ②18時00分~19時00分

DX・業務効率化関連

郵便料金の値上げに備える!】効果的な経理業務のデジタル化とは

配信期間

2024年6月27日(木)~2024年9月10日(火)

法改正関連

まだ間に合う!2024年問題の対策のポイント