よく解る!「用語集」

RFID

データが記録された微小な無線チップで、特定の人・モノなどを識別し、管理する仕組みのこと。環境の変化に強い小さなタグにデータを記憶し、読取器と交信させることで特定の情報を取得することができる。流通業界ではバーコードの代わりになるかどうか研究されてきたほか、IT業界でも自動化を導入するための基盤になる技術として、開発、注目されている。

PAGE TOP