よく解る!「用語集」

MVNO

仮想移動体サービス業者の略称。携帯電話をはじめとした無線通信のインフラを持つ企業の提供を受け、別のサービスを提供する事業者のこと。無線通信の免許がなくても、同様のサービスを行えるのが利点。日本では元々あまり見られない業務形態だが、ただの無線通信ではなく、独自のサービスを付加して再販するケースが多い。独自のサービスが付くという点で、一般的な携帯電話キャリアを販売する業者との違いを明確にしている。

PAGE TOP