よく解る!「用語集」

AR

Augmented Realityの略語であり、拡張現実と訳される。インターネットなどを通じて得られるデジタルデータを、現実の世界に重ね合わせる技術およびシステム。現実世界をコンピューター技術により拡張することを意味する。一般的にはスマートフォンやタブレットなどのモバイル端末で利用され、カメラを通じて表示される現実世界にデジタルデータを融合し、サービスやエンターテインメントを提供する。近年ではポケモンGOなどのコンテンツが有名。

あわせて読みたい記事

PAGE TOP