• TOP>
  • 通信環境>
  • Wi-Fi>
  • 中小企業で広がるオフィスのWi-Fi導入。どうすれば失敗しないのか

失敗しないためのビジネスWi-Fi導入法(第1回)中小企業で広がるオフィスのWi-Fi導入。どうすれば失敗しないのか

Wi-Fi

2022.07.15

  • PDF PDF
  • ボタンをクリックすることで、Myクリップ一覧ページに追加・削除できます。追加した記事は、「Myクリップ」メニューからいつでも読むことができます。なお、ご利用にはBiz Clipに会員登録(無料)してログインする必要があります。

 多くの中小企業で導入が進むオフィスWi-Fi。オフィスWi-Fiがあれば、LANケーブルを使用せずにネットワークが利用できるため、オンラインでの会議やフリーアドレスといった新しい働き方を推進することができます。一方で、通信速度の低下やセキュリティ面における課題に悩まされるケースも少なくありません。ここではオフィスのWi-Fi導入に「失敗しない」ためのポイントを紹介します。

オフィスWi-Fiは、中小企業でも当たり前の存在に

 飲食店や電車の車内など、至るところでWi-Fiに接続できるようになっていますが、企業においても、オフィス用のオフィスWi-Fiの導入が進んでいるようです。

 2021年に実施したBiz Clipの調査では、従業員数が99名以下の中小企業において、74.3%がWi-Fiを導入していると回答。2017年の同調査と比較すると、約14ポイント上昇しています。ビジネスシーンにおけるWi-Fiの導入は年々広がりを見せており、中小企業でも当たり前の存在になりつつあることがわかります。

【図1 無線LAN導入状況(従業員数別)】

オフィスWi-Fiが業務にもたらすメリットとは

 オフィスWi-Fiの導入は、日々のオフィス業務にさまざまなメリットをもたらします。

 まずは、オフィスレイアウトの幅が広がる点です。従来はLANケーブルやルーター・ハブなど数多くの機器を設置する必要があり、物理的な配線を踏まえたレイアウトを考えなければなりませんでした。

 一方、Wi-Fiであれば、物理的な制約を考える必要がなく、オフィスを自由にレイアウトでき、配線工事の手間もかかりません。新しいオフィスのあり方の一つである、フリーアドレス化にも対応が可能です。

 また、情報共有がスムーズになり、業務の効率が向上することもWi-Fi導入効果の一つです。例えば、席が離れたメンバーでプロジェクトを推進する場合も、パソコンやタブレットなどを持ち寄るだけで、場所を選ばずに資料共有しながら打ち合わせが可能です。会社を訪れる人に対してもWi-Fiを提供することで、取引先との商談や打ち合わせをより効率的に進めることができるでしょう。

オフィスWi-Fiが原因でトラブルが発生することも…

続きを読むにはログインが必要です

会員登録3つのメリット!!

  • 最新記事をメールでお知らせ!
  • すべての記事を最後まで読める!
  • ビジネステンプレートを無料ダウンロード!

執筆=相場 龍児

あわせて読みたい記事

  • まるっとサービスナビゲーション(第4回)

    業務に使う「スマート光ビジネスWi-Fi」まとめ

    Wi-Fi

    2021.10.11

  • まるっとサービスナビゲーション(第5回)

    「スマート光ビジネスWi-Fi」事例編まとめ

    Wi-Fi

    2021.10.18

  • まるっとサービスナビゲーション(第6回)

    「スマート光ビジネスWi-Fi」調査編まとめ

    Wi-Fi

    2021.11.10

「Wi-Fi」人気記事ランキング

AIによるおすすめ記事

他の方はこんな記事も見ています

連載バックナンバー

オンラインセミナー動画

配信期間

2022年7月20日(水)~2023年3月31日(金)

業務効率化関連

ハイブリッドワークセミナーこれからのテレワークとコミュニケーションのカタチとは?

新型コロナウイルスの影響もあり、企業におけるテレワークの導入が拡大しました。
一方でまん延防止等重点措置が解除され、今後どのような働き方をすべきかめざすべきか迷われる企業さまも増えているのではないでしょうか。
本セミナーでは日本テレワーク協会の村田瑞枝氏をお招きし、これからのテレワークのトレンドや、コミュニケーションのあり方についてお話いただきます。

配信期間

2022年6月3日(土)~2023年3月31日(金)

業務効率化関連

企業のDX化と「攻め」のオペレーションへの転換

DXという言葉はすっかりバズワードとなり、今やすべての企業にとってデジタル化は必須となっています。
しかし、DXの捉え方は会社によってさまざまで、「とりあえずデジタル」のような取り組みをDXと位置付けているケースもございます。
本セミナーでは、まず第一部で企業におけるDXの定義とDX活動を着実に前進させるポイントについてご説明し、第二部ではDX活動の第一歩として「おまかせAI-OCR」を活用したオペレーション改革について、具体例を交えながらご紹介します。