Office入門(第4回)

Excel(エクセル)でセル内改行や折り返しをする方法

2021.03.19

クリップについて

 エクセルを使って資料を作成する場合など、見栄えを良くするためにセルに表示される文字列を改行したいと思ったことはないでしょうか。Word(ワード)であれば、Enterキーを入力するだけで簡単に改行できますが、エクセルでは別の方法を取る必要があります。エクセルで改行するための方法はいくつかありますので、この記事ではそれらの方法について具体的に解説します。

エクセルの改行とは?

 エクセルにおける改行は、セルに長文を入力する際などに入力内容を全文表示させるために利用するものです。エクセルはセルの表示範囲がある程度決まっているため、例えば以下の画像のように入力内容がすべて表示されていないことも多いでしょう。

 セルを横に広げることで全文表示は可能ですが、場合によってはセル内で改行したい場合も多いのではないでしょうか。しかし、エクセルでは改行しようと思ってEnterキーを入力しても1つ下の行に移動するだけです。

 エクセルで改行するための方法としては主に3つ考えられますので、それぞれの方法について具体的に見ていきましょう。

【改行方法 (1) 】セル内で改行する… 続きを読む

続きを読むにはが必要です。
まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

SID : 00159004

執筆=太田 勇輔

ネットワークスペシャリスト、情報セキュリティスペシャリスト保有。インフラエンジニアとして、官公庁や銀行などのシステム更改をメインに10年従事した後、IT関連ライターとして活動中。プログラミング、ネットワーク、セキュリティなどの解説記事を中心に執筆している。

関連のある記事

あわせて読みたい記事

連載記事≪Office入門≫

PAGE TOP

閉じる
会員登録(無料) ここでしか読めないオリジナル記事が満載
閉じる