デジタル化に向けた次の一手(第8回)御社の経理業務、滞っていませんか?(後編)

業務課題 人手不足対策 経営全般

公開日:2024.02.29

  • PDF PDF
  • ボタンをクリックすることで、Myクリップ一覧ページに追加・削除できます。追加した記事は、「Myクリップ」メニューからいつでも読むことができます。なお、ご利用にはBiz Clipに会員登録(無料)してログインする必要があります。

インボイス制度から働き方改革まで制度への対応が重荷に

 経理部門に関連するトピックとしては、インボイス制度と改正電子帳簿保存法への対応が大きな話題だった。システムやツールを導入したり、業務フローを改定したりと、対応や移行のための負荷が少なからず発生した。さらに、定常的に新しい業務として安定した運用を行うためにも負荷がかかる。経理職員の負担は増え、人員が増えない環境下では労働時間が延びてしまう。

 一方で働き方改革の推進も求められる。時間外労働の上限規制が中小企業にも施行されてから早くも数年が経過した。特に経理部門などのバックオフィス部門は、毎月の締め日や、年末調整、決算などのタイミングに繁忙期があり、長時間の残業で業務が成り立っていた企業も少なくない。

 こうした状況から、ワークライフバランスを保てるような働き方への変化が求められるようになってきた。歴史的な人手不足、採用難の時代であり、いわゆる「ブラック」な働き方を強要するような実態が明らかになると、採用にも大きなダメージを与える。働きやすい環境も、企業による従業員への提供価値の1つとして強く認識しないといけない。

バックオフィス業務の変革に経理のシステム化が有効…

続きを読むにはログインが必要です

\ かんたん入力で登録完了 /

会員登録3つのメリット!!

  • 最新記事をメールでお知らせ!
  • すべての記事を最後まで読める!
  • ビジネステンプレートを無料ダウンロード!

執筆=岩元 直久

【MT】

あわせて読みたい記事

「業務課題」人気記事ランキング

連載バックナンバー

オンラインセミナー動画

  • 新着記事

配信日時

2024年5月29日(水)①14時00分〜15時00分 ②18時00分~19時00分

セキュリティ関連

セキュリティコンサルタントが解説! いま企業がとるべきサイバー攻撃対策とは

人気

配信期間

配信期間:2023年9月15日(金)~2024年8月30日(金)

セキュリティ関連

【経済産業省サイバーセキュリティ課登壇】 サイバー攻撃に対して中小企業が取るべき対策とは