会社の体質改善法(第12回)IT担当者不在の支店でトラブル。対策は万全?

ITアウトソーシング 経営全般 デジタル化

公開日:2024.03.13

  • PDF PDF
  • ボタンをクリックすることで、Myクリップ一覧ページに追加・削除できます。追加した記事は、「Myクリップ」メニューからいつでも読むことができます。なお、ご利用にはBiz Clipに会員登録(無料)してログインする必要があります。

 中堅・中小企業のIT活用が進む一方、その導入・運用を担うIT人材の採用・確保が難しく、いわゆる「一人情シス」を余儀なくされるケースは少なくない。その課題は、他部門と兼務したり、わずかな人数で仕事をこなしたりしなければならないことだけではない。複数拠点がある企業の場合、本社だけでなく、支店のITトラブルにも対応せざるを得ず、少人数であるがゆえの対応の遅れが業務停滞を招き、本来、IT活用で高めるはずの生産性をも低下させかねないのだ。

ITに詳しい人が支店や業務拠点にいない

 IT活用でトラブルになりがちなのが、パソコン操作にかかわる事案だ。「パソコンが起動しない」「反応が遅くて操作に時間がかかる」「新たに導入したオフィスソフトやクラウドサービスの操作方法が分からない」「インターネットにつながらない」「プリンターに接続できない」などトラブルの種はさまざまある。

 専門のヘルプデスクのある企業は別にして、パソコン操作でトラブルがあった場合、IT担当者に対応を求めるのが一般的だ。ただ、IT担当者を配置できないリモート拠点や、一人情シスの企業の場合、まずIT担当者と連絡を取るのにも時間がかかる。IT担当者がなかなかつかまらないので、オフィスにいるITに詳しそうな人に聞きたいが、忙しそうにしているので相談もできない。そんなことをしているうちにどんどん時間が過ぎ、業務が停滞してしまう。

 もし、顧客・取引先と重要なオンライン会議の予定が入っていた場合、「パソコンのトラブルで打ち合わせに参加できませんでした」と謝罪することになり、パソコンの問題にとどまらず、ビジネス上の信頼関係に影を落としかねない。

ITサポートを外部事業者にまかせ本社・支店の円滑な業務を遂行…

続きを読むにはログインが必要です

\ かんたん入力で登録完了 /

会員登録3つのメリット!!

  • 最新記事をメールでお知らせ!
  • すべての記事を最後まで読める!
  • ビジネステンプレートを無料ダウンロード!

執筆=山崎 俊明

【MT】

あわせて読みたい記事

「ITアウトソーシング」人気記事ランキング

連載バックナンバー

オンラインセミナー動画

  • 新着記事

配信日時

2024年5月29日(水)①14時00分〜15時00分 ②18時00分~19時00分

セキュリティ関連

セキュリティコンサルタントが解説! いま企業がとるべきサイバー攻撃対策とは

人気

配信期間

配信期間:2023年9月15日(金)~2024年8月30日(金)

セキュリティ関連

【経済産業省サイバーセキュリティ課登壇】 サイバー攻撃に対して中小企業が取るべき対策とは