目的別ショートカットまとめ(第37回)【Office共通】ファイルを開く・閉じる操作をショートカットキーで効率化

パソコン スキルアップ

公開日:2024.06.13

  • PDF PDF
  • ボタンをクリックすることで、Myクリップ一覧ページに追加・削除できます。追加した記事は、「Myクリップ」メニューからいつでも読むことができます。なお、ご利用にはBiz Clipに会員登録(無料)してログインする必要があります。

 この連載では、仕事で使える便利なショートカットキーを紹介していく。今回は、Excel、Word、PowerPointなどOfficeアプリ共通で使える基本的なショートカットキーを3つ紹介する。

ファイルを開くには

 ファイルを開くには、開きたいファイルに対応したアプリがアクティブになっている状態で「Ctrl」+「O」を押す。「Open」の「O」と覚えておこう。例えば、「Excelを開いていて、別のExcelファイルを参照したくてファイルを開きたい」というときに便利である。メニュー画面から開くには「ファイル」→「開く」とツーアクションあるが、ショートカットキーなら一瞬だ。

Excelファイルを開いている状態で「Ctrl」+「O」キーを押すと、「開く」画面が表示される

 

新規ファイルを作成したい場合は

 作成済みのファイルを開く場合は上記の通り「Ctrl」+「O」キーを押せばよいが、文書作成中に新しいファイルを作成したいときは「Ctrl」+「N」キーを使おう。例えば、作成中の文書の一部をコピーして、それを新規文書に貼り付けて別文書を作成するときに利用する。「N」は「New」の「N」だ。

Wordファイルを開いている状態で「Ctrl」+「N」キーを押すと、真っ白な新規文書が開く

 

左手だけでファイルを閉じるショートカットキー

続きを読むにはログインが必要です

\ かんたん入力で登録完了 /

会員登録3つのメリット!!

  • 最新記事をメールでお知らせ!
  • すべての記事を最後まで読める!
  • ビジネステンプレートを無料ダウンロード!

執筆=内藤 由美

大手ソフト会社で14年勤務。その後、IT関連のライター・編集者として活動。ソフトウエアの解説本、パソコンやスマートフォンの活用記事などを執筆、編集している。

【T】

あわせて読みたい記事

  • 目的別ショートカットまとめ(第22回)

    【Windows編】元に戻す、もう一度やり直すショートカットキー

    パソコン スキルアップ

    2023.03.16

  • 目的別ショートカットまとめ(第7回)

    【ファイル操作編】エクスプローラーをショートカットで操る

    パソコン スキルアップ

    2021.12.16

  • 目的別ショートカットまとめ(第27回)

    【デスクトップ編】作業効率がアップするウインドウのショートカットキー

    パソコン スキルアップ

    2023.08.17

「パソコン」人気記事ランキング

連載バックナンバー

目的別ショートカットまとめ

オンラインセミナー動画

  • 新着記事

配信日時

2024年7月25日(木)①14時00分〜15時00分 ②18時00分~19時00分

DX・業務効率化関連

郵便料金の値上げに備える!】効果的な経理業務のデジタル化とは

配信期間

2024年6月27日(木)~2024年9月10日(火)

法改正関連

まだ間に合う!2024年問題の対策のポイント