オンライン会議お悩み相談室(第1回)Zoom会議中にあの人とだけ話したい!

働き方改革 遠隔会議

2021.02.08

  • PDF PDF
  • ボタンをクリックすることで、Myクリップ一覧ページに追加・削除できます。追加した記事は、「Myクリップ」メニューからいつでも読むことができます。なお、ご利用にはBiz Clipに会員登録(無料)してログインする必要があります。

■お悩み
Zoomで会議をすることが増えたのですが、リアル会議のときのようにちょっとした目配せをしたり、隣に座った参加者と意見を交換したりできず息が詰まります。Zoom会議で個人間のコミュニケーションを取る方法はありますか?(愛知県H.Mさん)

 

■お答え
チャットを活用すれば個人間のコミュニケーションも可能に

 退屈な会議では、隣の人とちょっとした無駄話することも息抜きになりますよね。いや、それだけではなくて、隣の人との会話で意見がまとまり、会議がより有意義になることだってあるわけです。オンライン会議ではどうしても画面と向かい合うだけになってしまいがちで、無駄話も意見交換もしにくい傾向にあります。下手をすると一言も発さず、会議の画面を閉じるなんてこともあるでしょう。

 考えてみると、オンライン会議で主役の声を聞いたり相手の顔を見たり、資料を共有したりするのは、リアル会議でもやっていたことです。しかし、オンライン会議ならではのツール「チャット機能」を有効に使うことで、リアル会議ではできなかったコミュニケーションが実現できます。チャットのような文字による意思疎通は、リアルの会議にはなかったコミュニケーションですよね。

 オンライン会議の代表的なアプリ「Zoom」(ZoomVideo Communications社)でも、ミーティング中にチャットできる機能が備わっています。もしかすると、チャット機能を知らなくて会議中にチャットの中で起きていたことに取り残されていた人もいるかもしれません。まず、チャット機能の使い方をおさらいしておきましょう。

▲パソコンのZoom画面上にマウスを動かしたときに現れる「チャット」のボタンをクリックすると、右側にチャット画面が現れる。入力は右下の入力ウィンドウで行う

 

 パソコンでチャット機能を使うには、画面下の吹き出しマークの「チャット」ボタンをクリックします。するとオンライン会議の画面の右側にチャットのウィンドウが開き、文字でやり取りができるようになります。文字は右下の「ここにメッセージを入力します」の欄に入力します。文字のやり取りはLINEのメッセージツールなどと同様で、画面の上部からリアルタイムに表示されていきます。

 スマホでもできますから、外出先などから参加しているときでもチャットで意思表示が可能です。チャットでメインの音声会議と並行して確認事項を整理したり、参考になるWebサイトURLを共有したりすれば、会議の時間をより有効に活用できるのです。

▲スマホアプリでも操作は同様。下部メニューに「チャット」がなければ、「…(詳細)」をタップして、開いた画面で「チャット」を選ぶ

 

あの人とだけ会話する「プライベートチャット」…

続きを読むにはログインが必要です

会員登録3つのメリット!!

  • 最新記事をメールでお知らせ!
  • すべての記事を最後まで読める!
  • ビジネステンプレートを無料ダウンロード!

執筆=岩元 直久

あわせて読みたい記事

「働き方改革」人気記事ランキング

AIによるおすすめ記事

他の方はこんな記事も見ています

連載バックナンバー

オンラインセミナー動画

配信期間

2022年6月3日(土)~2023年3月31日(金)

業務効率化関連

企業のDX化と「攻め」のオペレーションへの転換

DXという言葉はすっかりバズワードとなり、今やすべての企業にとってデジタル化は必須となっています。
しかし、DXの捉え方は会社によってさまざまで、「とりあえずデジタル」のような取り組みをDXと位置付けているケースもございます。
本セミナーでは、まず第一部で企業におけるDXの定義とDX活動を着実に前進させるポイントについてご説明し、第二部ではDX活動の第一歩として「おまかせAI-OCR」を活用したオペレーション改革について、具体例を交えながらご紹介します。

配信期間

2022年5月11日(木)~2023年3月31日(金)

セキュリティ関連

テレワーク時代に潜むセキュリティリスク
~企業がとるべき対策とは~

組織のネットワークに侵入し、重要な業務データの暗号化や盗難と金銭目的の脅迫を行う「侵入型(標的型)ランサムウェア」が猛威を奮っています。
日本でも被害が相次ぎ最大限の警戒が必要な状況が続いていますが、オフィスのリスク・脅威への備えは万全ですか?
本セミナーでは、最新の侵入型ランサムウェア動向とその対策についてご紹介します。