目的別ショートカットまとめ(第7回)

【ファイル操作編】エクスプローラーをショートカットで操る

2021.12.16

クリップについて

 この連載では、仕事で使える便利なショートカットキーを紹介していく。今回は、エクスプローラーの操作が素早くできるショートカットキーを紹介しよう。

エクスプローラーを開く

 エクスプローラーを開くのは、通常ならタスクバーから開くか、スタートボタンを右クリックして「エクスプローラー」を選ぶのが一般的だろう。しかし、ショートカットキーを覚えておけば、右手でマウス操作しているときでも左手だけでエクスプローラーを開くことができる。

エクスプローラーが開く

 

 [E]はエクスプローラー(Explorer)の「E」と覚えておこう。

エクスプローラーの2つ目以降を開く

 上記の方法では、新規にエクスプローラーを開くことができるが、エクスプローラーがすでに起動した状態でもう1つ別に開きたい場合は[Ctrl]+[N]でも開ける。これはエクスプローラーが最前面に開いている場合に利用できるショートカットキーだ。

すでに開いているエクスプローラーと同じ状態で新しいエクスプローラーが開く

 

 [N]は「New」の「N」だ。ちなみにExcelが最前面にあるときにこのキーを押すと新しいExcelが起動するし、Wordも同様だ。他にも同じキーアサインのソフトは多い。例えばブラウザーソフトの「Chrome」やテキストエディターの「秀丸」などもそうだ。

フォルダーを別のウインドウで開く… 続きを読む

続きを読むにはが必要です。
まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

SID : 00162007

執筆=内藤 由美

大手ソフト会社で14年勤務。その後、IT関連のライター・編集者として活動。ソフトウエアの解説本、パソコンやスマートフォンの活用記事などを執筆、編集している。

関連のある記事

あわせて読みたい記事

連載記事≪目的別ショートカットまとめ≫

PAGE TOP

閉じる
会員登録(無料) ここでしか読めないオリジナル記事が満載
閉じる