困りごと解決ビジネス専科(第23回)

Q. サポート終了後もWindows 7を使用したい(旧ネットの知恵袋 for Business)

2021.08.02

クリップについて

 Windows 7のサポートが終了すると聞きました。特に機能面で不満もないため、引き続き事務所内での使用を考えています。セキュリティ対策ソフトは導入しているのですが、何か問題はあるでしょうか?

 A.セキュリティ面でのリスクを考慮し、Windows 8.1以降のOSへ移行しましょう

 Windowsを搭載したパソコンはサポート期間中、「Windows Update(ウィンドウズアップデート)」を通して、Microsoft(マイクロソフト)社からOSのさまざまな更新プログラムを提供されます。

■OS
Operating System(オペレーティング・システム)の略
コンピューターシステム全体の動作・管理を行うために必要なソフトウエア(アプリ)のこと
【例】Windows / macOS / Linux / Unix / BSD / Android /iOS など

 サポートが終了したOSは更新プログラムが提供されなくなります。パソコンを利用する際、サポート終了後に修正された新機能への対応や、新たに発見されたシステム上の脆弱性への対策ができない状態となります。

 また、セキュリティ対策ソフトは、OSのバージョンごとに対応した製品が提供されます。公式サポートが終了したOSや端末はシステムの脆弱性の観点から、セキュリティ対策ソフトの非推奨環境としてサポート対象外となる場合や、セキュリティ対策ソフトが正常に動作しなくなる可能性もあります。

 事務所などで使用するパソコンの台数が多い場合は、サポートの終了までに、少しずつOSの移行や端末の買い替えを検討してみてはいかがでしょうか。

サブスクリプションサービス活用も視野に… 続きを読む

続きを読むにはが必要です。
まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

SID : 00166023

関連のある記事

あわせて読みたい記事

連載記事≪困りごと解決ビジネス専科≫

PAGE TOP

閉じる
会員登録(無料) ここでしか読めないオリジナル記事が満載
閉じる