出張で楽しみたいおひとり様グルメ(第60回)五輪機運が高まる千駄ヶ谷の「ごちそうパスタ」

雑学

2021.04.23

  • PDF PDF
  • ボタンをクリックすることで、Myクリップ一覧ページに追加・削除できます。追加した記事は、「Myクリップ」メニューからいつでも読むことができます。なお、ご利用にはBiz Clipに会員登録(無料)してログインする必要があります。

 7月23日に開幕予定の東京2020オリンピック。メイン会場の国立競技場周辺は、開催に向けて準備が進んでいるようです。そこで今回は、スタジアムがある千駄ヶ谷駅周辺へ行ってみました。JR総武線「千駄ヶ谷」駅から徒歩約5分。東京体育館を左手に見ながら、道なりに歩いていくと、今回紹介する「ワインビストロ アンフォラ」があります。ビル2階の店先にはためくフランス国旗や、換気を兼ねて開けられた小窓が目印です。

千駄ヶ谷駅から真っすぐ歩いて左手に見えてくる、このビルの2階が「アンフォラ」

 

この階段で2階へ。軒下のメニューでランチメニューを確認しよう

 

どんな人にも喜んでもらえるメニューを

 店のランチメニューには特製チキンカレー、日替わりのパスタやメイン料理、その他、数量限定の黒毛和牛ステーキやハンバーグなどが並びます。店名にワインビストロとあるのでフレンチオンリーかと思いましたがそうでもなさそう。

 オーナーの⻆野(かくの)さんに尋ねると、ゲストがいつ来ても好みの料理があるという店にしたいと考えているうち、今のようにメニューが広がったとのこと。イタリア・フィレンツェのガンベロロッソ星付き料理店で修行したシェフの作る料理はビストロ風でもありトラットリア風でもある、そんな「フレンチイタリアン」を提供していますとオーナー。なるほど、表の黒板にフランスとイタリアの国旗が描いてある理由は、そういうことでしたか。

 ゲストを喜ばせることに集中していたら、料理のジャンルの垣根を越えて舌触りや味はもちろん、見た目の華やかさ、“映え”も意識して仕上げるようになったと話します。おいしくて映えている、確かに、この店にたどり着いたのもインスタグラムの検索からです。ランチタイム中に客足が途絶えないことからも、実力がうかがえるでしょう。

「アンフォラ」の店内。北海道産の食材とオーストリアワインへのこだわりが特長

 

満足感を与える「ごろごろ野菜」

ランチメニューは、どれも自家製パンとサラダ付き

 

 今回は、本日のパスタから「豚ミンチとごぼうのトマトソース」(1030円)を選びました。荒めのミンチ肉とゴボウが見た目からも分かる存在感です。トマトソースのパスタを混ぜるとたっぷりのニンニクも顔を出します。口に運ぶと、ほどよい硬さと大きさのゴボウとミンチが歯ざわり良く、ソースとニンニクの香りが絡まり食べるごとに体から元気が湧いてくる心地がしました。店の開業当初は「野菜とワインの店」と名付けていたほど、野菜の仕入れにはこだわっているとオーナー。地元・函館を中心とした道南の農家へ、直接足を運ぶこともあるそうです。

ごろごろ具材を食べて元気になるパスタ、まさにごちそう!

 

パンにも現れる食材へのこだわり…

続きを読むにはログインが必要です

会員登録3つのメリット!!

  • 最新記事をメールでお知らせ!
  • すべての記事を最後まで読める!
  • ビジネステンプレートを無料ダウンロード!

「雑学」人気記事ランキング

AIによるおすすめ記事

他の方はこんな記事も見ています

連載バックナンバー

出張で楽しみたいおひとり様グルメ

オンラインセミナー動画

配信期間

2022年6月3日(土)~2023年3月31日(金)

業務効率化関連

企業のDX化と「攻め」のオペレーションへの転換

DXという言葉はすっかりバズワードとなり、今やすべての企業にとってデジタル化は必須となっています。
しかし、DXの捉え方は会社によってさまざまで、「とりあえずデジタル」のような取り組みをDXと位置付けているケースもございます。
本セミナーでは、まず第一部で企業におけるDXの定義とDX活動を着実に前進させるポイントについてご説明し、第二部ではDX活動の第一歩として「おまかせAI-OCR」を活用したオペレーション改革について、具体例を交えながらご紹介します。

配信期間

2022年5月11日(木)~2023年3月31日(金)

セキュリティ関連

テレワーク時代に潜むセキュリティリスク
~企業がとるべき対策とは~

組織のネットワークに侵入し、重要な業務データの暗号化や盗難と金銭目的の脅迫を行う「侵入型(標的型)ランサムウェア」が猛威を奮っています。
日本でも被害が相次ぎ最大限の警戒が必要な状況が続いていますが、オフィスのリスク・脅威への備えは万全ですか?
本セミナーでは、最新の侵入型ランサムウェア動向とその対策についてご紹介します。