読書でビジネス力をアップする(第82回)決して取り返せない時間を効率的に使う

ビジネス本

2022.03.03

  • PDF PDF
  • ボタンをクリックすることで、Myクリップ一覧ページに追加・削除できます。追加した記事は、「Myクリップ」メニューからいつでも読むことができます。なお、ご利用にはBiz Clipに会員登録(無料)してログインする必要があります。

仕事がうまくいく! 絶対的な「1日」の習慣
山本武史 著/明日香出版社

 時間の使い方を紹介しています。仕事の効率を高め、確実にこなす習慣が身に付きます。読んで実践することで、手際よく仕事が片付き、プライベートも充実するようになります。

 働き方改革といわれ、在宅ワークの比重も増えました。とはいえ、仕事の量が減ったわけではありません。相変わらず仕事が終わらない、残業が減らないという声も聞きます。誰にとっても1日は24時間です。その使い方で暮らしの質は大きく変わってしまいます。より良く生きるためには、タイムマネジメントが不可欠です。その基本が分かります。

 本書が紹介するのは、単なる時短術ではありません。時間の使い方を根底から変える方法です。仕事の効率が上がり、家庭も仕事も充実し、趣味や自己投資の時間を確保することをめざしています。

 まず、理想の1日の作り方を紹介します。その上で、それを守る方法やそれを実現するためのタイムマネジメント、時短のためのルーティーンなどを教えます。いずれも脳科学や心理学に基づきます。このようにタイムマネジメントに必要なすべてを網羅しています。1万人以上に指導してきたタイムマネジメントコーチが教えるノウハウだけに本格的で実践的です。読めば、時間の使い方が根本から変わるはずです。いわば時間革命が起こせます。その結果、仕事もプライベートも今以上に充実するはずです。

 「忙しい」「時間がない」「効率が悪い」と思いながら、日々何となく過ごしてしまいがちです。でも、それは長い目で見れば大きな損失になります。人生は、小さな時間の積み重ねだからです。仕事に追われる日々を繰り返せば、仕事の成果が出ないだけでなく、暮らしを台無しにします。時間をどう過ごすかこそが、人生をどう生きるかに直結しているのです。お金は失ってもまたたまりますが、失われた時間は、決して取り返せません。だから、悩んでいるなら、今すぐ時間の使い方を根本から変えるべきだと思います。

時間管理を身に付けるには目的が重要…

続きを読むにはログインが必要です

会員登録3つのメリット!!

  • 最新記事をメールでお知らせ!
  • すべての記事を最後まで読める!
  • ビジネステンプレートを無料ダウンロード!

執筆=藤井 孝一ビジネス選書WEB

ビジネス書評家、読者数5万人を超える日本最大の書評メールマガジン『ビジネス選書&サマリー』の発行人。年間1000冊以上の書籍に目を通し、300冊以上の書籍を読破する。有名メディアの書評を引き受けるほか、雑誌のビジネス書特集でも、専門家としてコメント。著書は『読書は「アウトプット」が99%』(知的生きかた文庫)のほか、『週末起業』など、累計50冊超、うちいくつかは中国、台湾、韓国でも発刊されている。

「ビジネス本」人気記事ランキング

AIによるおすすめ記事

他の方はこんな記事も見ています

連載バックナンバー

読書でビジネス力をアップする

オンラインセミナー動画

配信日時

2022年5月20日(金)① 14時00分〜15時00分(予定)② 18時00分~19時00分

テレワーク関連

ハイブリッドワークセミナー
これからのテレワークとコミュニケーションのカタチとは?

新型コロナウイルスの影響もあり、企業におけるテレワークの導入が拡大しました。
一方でまん延防止等重点措置が解除され、今後どのような働き方を目指すべきか迷われる企業様も増えているのではないでしょうか。
本セミナーでは日本テレワーク協会の村田瑞枝氏をお招きし、これからのテレワークのトレンドや、コミュニケーションのあり方についてお話いただきます。
ぜひこの機会にご参加ください。