脱IT初心者「社長の疑問・用語解説」(第47回)

四の五の言わせないゴジー(5G)

2021.11.08

クリップについて

 どこかで見たり聞いたりしたことがあるけれど、何のことかよく分からないのがIT用語だ。IT初心者の社長にも、分かりやすく理解できるようにITキーワードを解説する本連載。今回は、スマホの新機種の宣伝などで聞いたことがあるかもしれない「5G」(ファイブ・ジー)だ。

「君、テレビでゴジーの宣伝を見たんだが、何のことかね」(社長)

「ゴジー?ああ、最新のモバイル通信規格、5G(ファイブ・ジー)のことですね。日本でも一部のエリアで商用サービスが始まり、対応するスマホも登場しています」(総務兼IT担当者)

「ファイブだかシックスだか知らないが、スマホは何年か前に買ったばかりじゃないか」

「あれは4Gです。4Gより5Gはデータ通信速度が速いんです」

「四の五を言っていないで、早く仕事をしなさい」

5Gを製造現場などでも活用

 5G(第5世代移動通信システム)の商用サービスが2020年3月から首都圏などの一部エリアで開始されました。4G(LTE)に比べ、高速・大容量、低遅延で通信できるのが特徴です。5G対応の新しいスマホやタブレットが各モバイル機器メーカーから販売され始めています。また、工場内などで機器のデータを吸い上げて活用するIoT(モノのインターネット)に5Gが使えるのではないかと産業界で期待されています。

活用例:機器の稼働データを5Gで吸い上げて活用

Q 5Gの活用イメージを教えてください… 続きを読む

続きを読むにはが必要です。
まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

SID : 00114047

執筆=山崎 俊明

関連のある記事

あわせて読みたい記事

連載記事≪脱IT初心者「社長の疑問・用語解説」≫

PAGE TOP

閉じる
会員登録(無料) ここでしか読めないオリジナル記事が満載
閉じる