脱IT初心者「社長の疑問・用語解説」(第7回)「パッチ」は社長の目を覚ますセキュリティ対策?

運用管理・監視 IT・テクノロジー パソコン

2018.02.28

  • PDF PDF
  • ボタンをクリックすることで、Myクリップ一覧ページに追加・削除できます。追加した記事は、「Myクリップ」メニューからいつでも読むことができます。なお、ご利用にはBiz Clipに会員登録(無料)してログインする必要があります。

「経営のことならバッチリなんだけど、ITのことはサッパリ」というIT初心者の社長にも簡単に理解できるようにITキーワードを解説する本連載。今回のテーマはセキュリティ「パッチ」だ。

「社長、パッチを更新するようソフト会社から通知が来ています。社長のパソコンにもパッチを当ててもらえますか」(総務兼IT担当者)

「パッチだって? 君に言われなくてもパッチ(モモヒキ)をはいておるぞ。冬だけじゃなく夏も汗取りによいからな」

「そのパッチじゃありませんよ。パソコンのソフトの不具合を修正するパッチのことです。放っておくとウイルス感染の恐れもあるんです」

「はくパッチじゃなくて、ウイルスを防ぐパッチだって? 何だかややこしいな」

「だから、パッチを当てれば、セキュリティもバッチリなんです」

「そうか分かった、なるほどなるほど……パッチとかけて食当たりと解く」

「……その心は?」

「下にはく」

「社長、まったく分かっていないですね……」

セキュリティの“穴”を埋めるパッチ…

続きを読むにはログインが必要です

会員登録3つのメリット!!

  • 最新記事をメールでお知らせ!
  • すべての記事を最後まで読める!
  • ビジネステンプレートを無料ダウンロード!

執筆=山崎 俊明

あわせて読みたい記事

「運用管理・監視」人気記事ランキング

AIによるおすすめ記事

他の方はこんな記事も見ています

連載バックナンバー

脱IT初心者「社長の疑問・用語解説」

オンラインセミナー動画

配信日時

2022年5月20日(金)① 14時00分〜15時00分(予定)② 18時00分~19時00分

テレワーク関連

ハイブリッドワークセミナー
これからのテレワークとコミュニケーションのカタチとは?

新型コロナウイルスの影響もあり、企業におけるテレワークの導入が拡大しました。
一方でまん延防止等重点措置が解除され、今後どのような働き方を目指すべきか迷われる企業様も増えているのではないでしょうか。
本セミナーでは日本テレワーク協会の村田瑞枝氏をお招きし、これからのテレワークのトレンドや、コミュニケーションのあり方についてお話いただきます。
ぜひこの機会にご参加ください。