脱IT初心者「社長の疑問・用語解説」(第48回)

眠気覚ましのブルートゥース(Bluetooth)コーヒー

2021.12.08

クリップについて

 次から次へとIT用語が出てくるけれど、実際のところ、よく分からない。そんなIT初心者の社長にも、分かりやすく理解できるようにITキーワードを解説する本連載。今回は、もしかすると使っているかもしれないBluetooth(ブルートゥース)だ。

「ノートパソコンにつないでいるマウスのケーブルが邪魔なんだが、どうにかならないかね」(社長)

「分かりました。Bluetooth対応のマウスにしましょう。ワイヤレスなので快適に使えるようになります」(総務兼IT担当者)

「カタカナばかりで難しいことを言うから頭がこんがらがってきた。ブルブルー……」

「(ここはスルーしよう……)。Bluetoothは無線通信規格です。Bluetoothマウスならケーブル要らずです」

「ブルー…マウス…。何だかブルーマウンテンが飲みたくなったな。君、おいしいコーヒーを入れてくれ」

ワイヤレスでパソコン回りをスッキリ

 Bluetoothは近距離の無線通信規格です。接続用ケーブルがないキーボードやマウス、プリンターといったパソコン周辺機器をはじめ、イヤホンやスピーカーといった音響機器などさまざまな対応製品が提供されています。例えば、Bluetooth対応のスマホとイヤホンをつなげば、煩わしいケーブルなしに音楽を聴けます。Bluetooth対応のイヤホンマイクならWeb会議での使用も可能です。

Bluetooth対応機器同士ならケーブルなしで接続できる

Q Wi-Fiとの違いを教えてください… 続きを読む

続きを読むにはが必要です。
まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

SID : 00114048

執筆=山崎 俊明

関連のある記事

あわせて読みたい記事

連載記事≪脱IT初心者「社長の疑問・用語解説」≫

PAGE TOP

閉じる
会員登録(無料) ここでしか読めないオリジナル記事が満載
閉じる