時短エクセル(第60回)Excelの新しい表に書式だけを前の表からコピーしたい

パソコン スキルアップ

公開日:2022.11.07

  • PDF PDF
  • ボタンをクリックすることで、Myクリップ一覧ページに追加・削除できます。追加した記事は、「Myクリップ」メニューからいつでも読むことができます。なお、ご利用にはBiz Clipに会員登録(無料)してログインする必要があります。

 前の表を利用して(コピーして)数字だけ入れ替える、などのやり方をして表を作成した場合は、書式もすでに設定されているので問題ないが、表を新しく作ったあとで、前の表の書式と同じにしたい、と思う場合もある。

 そんなとき、項目行の塗りつぶしはどの色かな、項目行とデータ行の間の罫線は二重線にして…などと一つひとつやっていくと、とても手間がかかる。そんなときに使える便利な機能を紹介しよう。

前の表と同じ形式の表を作成し、後から書式のみコピーする

 下の図のように、1月~3月の売上表、4月~6月の売上表といったように、同じ書式で表を作成する機会は多いだろう。その時、最初に前の表をコピーしておき、変更が必要な部分だけを書き換えると一番効率的だ。しかし、それをせずに新に表を作り始めてしまった場合は、あとで書式だけをコピーする手がある。

まずは項目やデータを入力し、SUM関数で合計を計算する

 

前の表を選択し、「書式のコピー/貼り付け」をクリック

 

書式をコピーしたい表の左端をクリックする

 

前の表とまったく同じ書式が設定される

 

 罫線、塗りつぶし、太字だけでなく、数字に設定した通貨表示もコピーされる。

◆注意◆
上記の方法では、一部、罫線が正常にコピーされないことがある。そんな場合は、表の1セル外まで選択範囲を広げるとうまくいく。

この表の場合、上部の太罫線が一部コピーされなかった

 

1セル分外側まで範囲を広げてコピーする

 

コピー先の指定も同じように1セル分外側にする

 

こうするとうまくいく

 

 もしうまくいかなかった場合は、「罫線」-「線のスタイル」で線種を選び、個別に罫線を追加しよう。

連続してコピーしたい場合は…

続きを読むにはログインが必要です

\ かんたん入力で登録完了 /

会員登録3つのメリット!!

  • 最新記事をメールでお知らせ!
  • すべての記事を最後まで読める!
  • ビジネステンプレートを無料ダウンロード!

執筆=内藤 由美

大手ソフト会社で14年勤務。その後、IT関連のライター・編集者として活動。ソフトウエアの解説本、パソコンやスマートフォンの活用記事などを執筆、編集している。

【T】

「パソコン」人気記事ランキング

連載バックナンバー

時短エクセル

オンラインセミナー動画

  • 新着記事

配信期間

配信期間:2023年9月15日(金)~2024年8月30日(金)

セキュリティ関連

【経済産業省サイバーセキュリティ課登壇】 サイバー攻撃に対して中小企業が取るべき対策とは

  • 新着記事

配信期間

2023年5月31日(水)~2023年12月26日(火)

法改正関連

税理士登壇!インボイス制度の解説