IT時事ネタキーワード「これが気になる!」(第126回)Google、2年放置のアカウントを削除する方針へ

脅威・サイバー攻撃 IT・テクノロジー

公開日:2023.06.23

  • PDF PDF
  • ボタンをクリックすることで、Myクリップ一覧ページに追加・削除できます。追加した記事は、「Myクリップ」メニューからいつでも読むことができます。なお、ご利用にはBiz Clipに会員登録(無料)してログインする必要があります。

 米Googleは5月16日、「アクティブでないアカウントに関するポリシーをアップデートした」とブログで述べた。これに関連して5月19日の「Google Japan Blog」によれば、ユーザーにオンラインで使用する製品やサービスを安全に使用してもらうためのリスク軽減措置として、無効なGoogleアカウントに関するポリシーをすべてのサービスで「2年間」へと更新したという。

Google、悪用される危険性から2年放置のアカウントを削除へ 

 この流れを受け早くても2023年12月から、2年以上使用されていない、またはログインされていないGoogleアカウントとそのアカウントで使用されているコンテンツ(例えば、GmailやGoogleドキュメント、Googleドライブ、Google Meet、Googleカレンダー、YouTube、Googleフォトなど)が削除対象となる。ただし、Googleのサブスクリプションに加入している、ウォレットに残高がある、YouTubeに動画をアップしているアカウントの削除予定はないという。

 具体的な変更内容は「無効なGoogleアカウントに関するポリシー」を参照してほしい。これによれば、アカウントが2年間使用されなかった場合、アカウントは無効とみなされ、アカウントとデータがすべて削除される可能性があるが、Googleは措置を講じる前に、Googleアカウントにメール通知を送信、もしくは再設定用のメールアドレス(存在する場合)に通知を送信するとしている。

 こうしたアカウント削除を防ぐには、まず該当のアカウントでログインを行う。その後に「メールを読む、送信する」「Googleドライブを使用する」「YouTube動画を見る」「写真を共有する」「アプリをダウンロードする」「Google検索を使用する」の他、「「Googleでログイン」機能でサードパーティ製のアプリやサービスにログインする」、といった操作を2年間に一度以上行う必要がある。

筆者も以前に遭ったオークション詐欺。休眠アカウント悪用の可能性…

続きを読むにはログインが必要です

\ かんたん入力で登録完了 /

会員登録3つのメリット!!

  • 最新記事をメールでお知らせ!
  • すべての記事を最後まで読める!
  • ビジネステンプレートを無料ダウンロード!

執筆=青木 恵美

長野県松本市在住。独学で始めたDTPがきっかけでIT関連の執筆を始める。書籍は「Windows手取り足取りトラブル解決」「自分流ブログ入門」など数十冊。Web媒体はBiz Clip、日経XTECHなど。XTECHの「信州ITラプソディ」は、10年以上にわたって長期連載された人気コラム(バックナンバーあり)。紙媒体は日経PC21、日経パソコン、日本経済新聞など。現在は、日経PC21「青木恵美のIT生活羅針盤」、Biz Clip「IT時事ネタキーワード これが気になる!」「知って得する!話題のトレンドワード」を好評連載中。

【TP】

あわせて読みたい記事

「脅威・サイバー攻撃」人気記事ランキング

連載バックナンバー

IT時事ネタキーワード「これが気になる!」

オンラインセミナー動画

  • 新着記事

配信期間

2024年6月11日(火)~2024年9月30日(月)

DX・業務効率化関連

アトツギに聞く「守るために変わる」社内コミュニケーションとは

  • 新着記事

配信期間

2024年6月5日(水)~2024年7月31日(水)

カーボンニュートラル関連

カーボンニュートラル実現への第一歩~温室効果ガスの可視化・削減の最新動向と具体事例~