IT時事ネタキーワード「これが気になる!」(第143回)2023年のキャッシュレス決済比率は39.3%に。今後の動向は?

時事潮流 デジタル化

公開日:2024.05.31

  • PDF PDF
  • ボタンをクリックすることで、Myクリップ一覧ページに追加・削除できます。追加した記事は、「Myクリップ」メニューからいつでも読むことができます。なお、ご利用にはBiz Clipに会員登録(無料)してログインする必要があります。

 3月29日、経済産業省は「2023年のキャッシュレス決済比率を算出しました」にて、「キャッシュレス決済比率は39.3%、2025年の目標年に向け堅調に拡大」と発表した。これによると、経済産業省はキャッシュレス決済比率を2025年までに4割程度にする政府目標の達成に向けて、関係省庁と連携しつつキャッシュレス決済の推進に取り組んでおり、キャッシュレス決済比率を定期的に算出・公表してきたという。最新のデータである2023年のキャッシュレス決済比率は「39.3%」、2025年の4割達成に向けてあと0.7%程度まで「堅調に上昇」しているとしている。

キャッシュレス決済は堅調に推移。将来的に世界最高水準の8割を視野に

 この連載でも「キャッシュレス決済」をたびたび取り上げている。2022年6月「加速するキャッシュレス決済。その理由と影響」あたりが代表的だ。経済産業省は2017年ごろから今後のキャッシュレス社会の在り方を検討、「未来投資戦略 2017」において「10年後(2027年)までにキャッシュレス決済比率を4割程度とすることを目指す」とした。その後、「キャッシュレス・ビジョン」(2018年)で、「大阪・関西万博」に向けた「支払い方改革宣言」をリリース、キャッシュレス決済比率4割の目標を万博開催年である2025年に前倒しし、さらに将来的には世界最高水準の8割を目指していく、としていた。

 冒頭に紹介した「2023年のキャッシュレス決済比率を算出しました」には「我が国のキャッシュレス決済額及び比率の推移」グラフが掲げられており、全体的に順調に伸びているのがわかる。

そもそも「キャッシュレス」とは?…

続きを読むにはログインが必要です

\ かんたん入力で登録完了 /

会員登録3つのメリット!!

  • 最新記事をメールでお知らせ!
  • すべての記事を最後まで読める!
  • ビジネステンプレートを無料ダウンロード!

執筆=青木 恵美

長野県松本市在住。独学で始めたDTPがきっかけでIT関連の執筆を始める。書籍は「Windows手取り足取りトラブル解決」「自分流ブログ入門」など数十冊。Web媒体はBiz Clip、日経XTECHなど。XTECHの「信州ITラプソディ」は、10年以上にわたって長期連載された人気コラム(バックナンバーあり)。紙媒体は日経PC21、日経パソコン、日本経済新聞など。現在は、日経PC21「青木恵美のIT生活羅針盤」、Biz Clip「IT時事ネタキーワード これが気になる!」「知って得する!話題のトレンドワード」を好評連載中。

【TP】

あわせて読みたい記事

  • IT時事ネタキーワード「これが気になる!」(第98回)

    加速する「キャッシュレス決済」。その理由と影響

    資金・経費 デジタル化

    2022.06.30

  • IT時事ネタキーワード「これが気になる!」(第72回)

    給与のデジタル支払い(キャッシュレス決済)可能に

    資金・経費 デジタル化

    2021.02.25

  • 中堅・中小企業DX実装のヒント(第3回)

    マンマ・ミーア!給与計算もDXで効率化

    業務・勤怠の管理 業務課題

    2023.10.24

  • Biz Clip調査レポート(第18回)

    店舗運営企業のキャッシュレス決済対応状況

    キャッシュレス

    2020.03.16

  • 最新セキュリティマネジメント(第34回)

    企業に必須の情報セキュリティ対策の基本

    リスクマネジメント 働き方改革

    2024.03.14

「時事潮流」人気記事ランキング

連載バックナンバー

IT時事ネタキーワード「これが気になる!」

オンラインセミナー動画

  • 新着記事

配信日時

2024年7月25日(木)①14時00分〜15時00分 ②18時00分~19時00分

DX・業務効率化関連

郵便料金の値上げに備える!】効果的な経理業務のデジタル化とは

配信期間

2024年6月27日(木)~2024年9月10日(火)

法改正関連

まだ間に合う!2024年問題の対策のポイント