IT時事ネタキーワード「これが気になる!」(第145回)デジタル庁「行政での生成AI利活用検証から見えた10の学び」を発表

時事潮流 デジタル化

公開日:2024.06.27

  • PDF PDF
  • ボタンをクリックすることで、Myクリップ一覧ページに追加・削除できます。追加した記事は、「Myクリップ」メニューからいつでも読むことができます。なお、ご利用にはBiz Clipに会員登録(無料)してログインする必要があります。

 デジタル庁は5月13日、デジタル庁の公式note「デジタル庁Techブログ」において、2023年12月より行われている「2023年度 デジタル庁・行政における生成AIの適切な利活用に向けた技術検証」により得た知見をまとめた「行政での生成AI利活用検証から見えた10の学び」という記事を5月13日に公開した。

デジタル庁「2023年度事業 行政での生成AI利活用検証から見えた10の学び」を発表

 この記事はデジタル庁AI担当の大杉直也氏によるもので、「生成AIによる業務改善の一助になればと思い、実際の行政業務で生成AIの利活用を検討する際に得られた知見を共有」する趣旨で公開された。「デジタル庁2023年度事業 行政での生成AI利活用検証の結果報告」で得られた知見を、皆にわかりやすく具体的に「10の学び」にまとめたという。

 上記検証は、今後の政府情報システムへの生成AI利活用に向け、「行政業務に対して生成AIをどのように利用すべきかの知見の獲得」「生成AIの利活用により改善できる業務の特定」「どの程度業務改善効果が見込めそうかの推定」を目的に、期間は「2023年12月から2024年3月」、対象は「デジタル庁を含む中央省庁の一部職員や一部自治体」において行われた。平易に言えば「どの行政業務に対し、どのようにテキスト生成AIを使えば、どのくらい改善効果がありそうか」を調べたものだ。

 「10の学び」は、文章量が多いため3回に分かれた構成となっている。第1回は最初の5項目。続く第2回は6~9およびそれまでのまとめ、第3回は最後の項目であるテキスト生成AIを情報検索目的で利用するケースについての少々マニアックな話、という構成だ。一般的には第1~2回を中心に読めばよいだろう。

 「10の学び」の具体的な内容は後述するが、これらは業務にテキスト生成AIを利活用しようとする実際の現場で得た貴重なノウハウを、誰にでもわかるよう平易にまとめ、広く共有していこうとする姿勢には頭が下がる。ありがたく活用していこう。

「デジタル社会の実現に向けた重点計画」(令和4年6月7日閣議決定)を踏まえ、AIの官民 における適切な活用を検討

 「10の学び」の背景は、「2023年度 デジタル庁・行政における生成AIの適切な利活用に向けた技術検証を実施しました」から伺うことができる。これによれば、デジタル庁は「デジタル社会の実現に向けた重点計画」を踏まえてAIの実態と動向を把握、リスクと必要な対応策を特定した上で、官民における適切な活用の検討を進めてきた、とある。続いて、昨今の技術革新により、生成AIからさまざまな利点を得られるようになってきた状況を踏まえ、技術の動向を見極めつつ、関係省庁における生成AIの業務利用について「第10回デジタル社会推進会議幹事会・書面開催」などの議論を重ねてきた、という。

続きを読むにはログインが必要です

\ かんたん入力で登録完了 /

会員登録3つのメリット!!

  • 最新記事をメールでお知らせ!
  • すべての記事を最後まで読める!
  • ビジネステンプレートを無料ダウンロード!

執筆=青木 恵美

長野県松本市在住。独学で始めたDTPがきっかけでIT関連の執筆を始める。書籍は「Windows手取り足取りトラブル解決」「自分流ブログ入門」など数十冊。Web媒体はBiz Clip、日経XTECHなど。XTECHの「信州ITラプソディ」は、10年以上にわたって長期連載された人気コラム(バックナンバーあり)。紙媒体は日経PC21、日経パソコン、日本経済新聞など。現在は、日経PC21「青木恵美のIT生活羅針盤」、Biz Clip「IT時事ネタキーワード これが気になる!」「知って得する!話題のトレンドワード」を好評連載中。

【TP】

あわせて読みたい記事

  • IT時事ネタキーワード「これが気になる!」(第136回)

    生成AIガイドライン、「広島AIプロセス」や政府の動向は?

    時事潮流 デジタル化

    2023.12.28

  • IT時事ネタキーワード「これが気になる!」(第124回)

    日本政府、AI戦略に本腰。G7での結果など

    IT・テクノロジー 時事潮流

    2023.06.09

  • IT時事ネタキーワード「これが気になる!」(第127回)

    和製・日本語特化の対話型AI続々。今後の動向

    時事潮流 デジタル化

    2023.06.30

「時事潮流」人気記事ランキング

連載バックナンバー

IT時事ネタキーワード「これが気になる!」

オンラインセミナー動画

  • 新着記事

配信日時

2024年7月25日(木)①14時00分〜15時00分 ②18時00分~19時00分

DX・業務効率化関連

郵便料金の値上げに備える!】効果的な経理業務のデジタル化とは

配信期間

2024年6月27日(木)~2024年9月10日(火)

法改正関連

まだ間に合う!2024年問題の対策のポイント