IT時事ネタキーワード「これが気になる!」(第109回)「セルフレジ」万引きが深刻化~対策はあるのか?

IT・テクノロジー デジタル化

公開日:2022.11.18

  • PDF PDF
  • ボタンをクリックすることで、Myクリップ一覧ページに追加・削除できます。追加した記事は、「Myクリップ」メニューからいつでも読むことができます。なお、ご利用にはBiz Clipに会員登録(無料)してログインする必要があります。

 近年、スーパー、コンビニ、アパレル店などで、顧客が自身で商品会計を行う「セルフレジ」が増えている。店舗側は、人件費削減や生産性の向上につながる。顧客側も、点数が少ないときや素早く買い物を済ませたいとき、新型コロナウイルスの影響で人との接触を減らしたい場合など、なかなかありがたい。また、最近では商品バーコードの読み込みを店員が行い、支払いを顧客が精算機で行う「セミセルフレジ」も増えており、スキャンのみを顧客が行うといったシステムも存在する。

増加するセルフレジ。その一方で万引き行為が深刻化

 メリットも多く普及しつつあるセルフレジだが、問題も起きている。それは、故意な不正(万引き)や、顧客が操作を誤って未決済商品を持ち帰ってしまうことなどで生じる「ロス」の増加だ。

 ある新聞記事によれば、窃盗容疑で現行犯逮捕された男性は、「セルフレジでバーコードを読み取った音を聞いた」と主張して否認したものの、調べが進むと、同様の手口で何回も商品を盗んでいたことが判明したという。

 故意か過失か、判断の難しい部分もあるが、店舗側にとってはロスになるのは間違いない。実際にセルフレジを利用すると、1人の作業なのでミスに気付きにくい、と思える。慌て者の筆者は作業に焦って挙動不審になりがちで、それで疑われたら嫌だなぁ、としばしば思うこともある。

セルフレジの普及状況と、万引きが増えそうなセルフレジの現状…

続きを読むにはログインが必要です

\ かんたん入力で登録完了 /

会員登録3つのメリット!!

  • 最新記事をメールでお知らせ!
  • すべての記事を最後まで読める!
  • ビジネステンプレートを無料ダウンロード!

執筆=青木 恵美

長野県松本市在住。独学で始めたDTPがきっかけでIT関連の執筆を始める。書籍は「Windows手取り足取りトラブル解決」「自分流ブログ入門」など数十冊。Web媒体はBiz Clip、日経XTECHなど。XTECHの「信州ITラプソディ」は、10年以上にわたって長期連載された人気コラム(バックナンバーあり)。紙媒体は日経PC21、日経パソコン、日本経済新聞など。現在は、日経PC21「青木恵美のIT生活羅針盤」、Biz Clip「IT時事ネタキーワード これが気になる!」「知って得する!話題のトレンドワード」を好評連載中。

【TP】

あわせて読みたい記事

  • ITで働き方を変える(第9回)

    AIと連携し、クラウドカメラで映像データを分析

    自動化・AI クラウド・共有

    2021.03.17

  • 覚えておきたいクラウド&データのキホン(第26回)

    防犯・監視用クラウドカメラとは?知っておきたいメリット&導入のコツ

    クラウド・共有

    2022.09.29

  • ITで働き方を変える(第3回)

    クラウドカメラ、いろいろ遠隔監視

    クラウド・共有

    2020.02.19

「IT・テクノロジー」人気記事ランキング

連載バックナンバー

IT時事ネタキーワード「これが気になる!」

無料!おすすめのダウンロード資料

  • 個人経営店なら知っておきたい 防犯カメラもクラウドに!安心の枠を超えたビジネス活用事例

    個人経営店なら知っておきたい 防犯カメラもクラウドに!安心の枠を超えたビジネス活用事例

    インターネット経由で遠隔確認できるクラウド型の防犯カメラは、場所を選ばず現場のカメラ映像を確認できるのが特長で、種類や利用シーンも豊富です。そもそも防犯カメラにはどんな種類・サービスがあり、どのように選べば良いのか、設置するべき業種や使用例、防犯カメラを導入した成功事例も紹介しながら解説します。

  • ビジネスチャット利用実態調査2022

    ビジネスチャット利用実態調査2022

    長期化するコロナ禍への対応や働き方改革の実現に向けて、テレワーク・リモートワークが一般化しつつある中、多様化する社内コミュニケーションの円滑化に向けて変化が生じています。これまでオフィスで日常的に行われていたちょっとした連絡や相談を実現するための「ビジネスチャット」の利用だ。では、実際にビジネスにおけるチャット活用度合いやツール選定はどうなっているのだろうか。その利用状況について調査を行いました。

  • ”顧客に会えない時代”の営業支援ツールガイド

    ”顧客に会えない時代”の営業支援ツールガイド

    コロナ禍の長期化により、多くの企業が従来の営業スタイルを見直し始めています。顧客との物理的な接触機会を最小限に抑えた営業活動が求められているからです。そのような時代の営業活動に役立つツールを解説します。

オンラインセミナー動画

  • 新着記事

配信期間

2024年6月11日(火)~2024年9月30日(月)

DX・業務効率化関連

アトツギに聞く「守るために変わる」社内コミュニケーションとは

配信期間

2024年6月5日(水)~2024年7月31日(水)

カーボンニュートラル関連

カーボンニュートラル実現への第一歩~温室効果ガスの可視化・削減の最新動向と具体事例~